八千代わかば幼稚園園舎

園からのお知らせ

赤ちゃんひろば「ベビー・ナースリルーム」
 (毎月2回水曜日am10:00~11:30)
1未満の赤ちゃんとお母様を対象にしたつどいの広場です。様々な月齢の赤ちゃん同士で遊んだり、おもちゃ作りやおしゃべりをしたり、ベテランの保育者が育児相談にも応じます。
園開放「あそびのひろば」
 (毎月2回水曜日am9:30~11:00)
入園前のお子様と保護者の方を対象とした子育てのための遊びの広場です。園庭やプレイルームを開放します。
平成29年度新規募集は3月下旬より(H29.5月より開始)
※日程及び各詳細は園までお問合せ下さい

わかばの保育

〜発達心理学の理論に基づいた保育〜

心とからだの調和のとれた発達
身体の健康にとって医学の知識が必要なように、心の健康な発達にとっても発達心理学の知識と理解が必要です。子ども達は、様々な遊びの中で、発達にあった課題やいろいろな機会に出会うことによって学習し、大きく成長していきます。上手にできることより、最後まで頑張る気持ちを育てたいと思います。
豊かな人間性の基礎を作る
子ども達は、保育者や友だちとの関わり合いの中から、人と人との付き合い方の基礎となる社会性を身につけていきます。同じ年齢の友だちだけでなく、自分より大きい子や小さい子と関わることによって、優しさや思いやりといった、より豊かな感情を育んでいきます。自然とふれあい、季節の移り変わりを感じながら、草花や小動物を愛する心を育てます。
一人ひとりを大切に
集団生活の中で様々なきまりを知り、社会のルールを身に付けることは、子どもにとって必要なことですが、集団の中でも一人ひとりの成長や発達の状況、子どもの思いを大切に受け止めていきたいと思います。様々な課題や機会に出会う中で、もっとたくさん得意なこと、大好きなことを見つけてほしいと思います。

八千代わかば幼稚園はバスを使っていません。それは、地域の中の幼稚園でありつづけたいから。そして、親子の触れ合いと、ご家庭と園の関係を大切にしたいから。
 幼児期は、親と子が一緒に過ごすことのできるわずかな期間です。雨の日も風の日も、お父様、お母様とお子さんは、毎日一緒に園に通って来ます。
 お子様が大きくなっても、その時の温かな手のぬくもりをきっと忘れないでしょう。
 園で毎日保育者と顔を合わせることによって、ご家庭との連絡を密にし、お子さんが成長していく姿をともに喜び、分かち合えることでしょう。

学校法人 服部学園
認定こども園
八千代わかば幼稚園

〒276-0031
 千葉県八千代市
 八千代台北7-9-4

クリックするとアクセスページに移動します

TEL:047-482-4706
FAX:047-480-8131